スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1億円以上、280人超に=上位は外国人や長期在任の経営者―役員報酬 

1億円以上、280人超に=上位は外国人や長期在任の経営者―役員報酬

 2010年3月期決算の上場企業の有価証券報告書が30日、ほぼ出そろった。時事通信社の集計によると、金融庁が今年から個別開示を義務付けた報酬1億円以上の役員は280人超に達した。企業数は約160社で3月期決算企業全体の約6%。高額報酬の上位には、外国人トップや在任期間の長い経営者が並んだ。

続きを読む

スポンサーサイト

給与総額 3カ月ぶり減少 基本給抑制響く 

5月の給与総額が3カ月ぶり減少 基本給の抑制響く

 厚生労働省が30日発表した5月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上の事業所)によると、すべての給与を合わせた現金給与総額(1人平均)は前年同月比0・2%減の26万7721円となり、3カ月ぶりに減少した。

続きを読む

社説 採用差別和解 雇用が確保されてこそ 

社説 採用差別和解 雇用が確保されてこそ

 旧国鉄の分割・民営化に伴うJRの不採用問題は、4月の政治決着に続いて司法の場でも和解にこぎつけた。

続きを読む

結婚できる安定した仕事必要 

2010参院選 どうする子育て支援(6) 若者の雇用対策 結婚できる安定した仕事必要

 「仕事さえ見つかれば、すぐ結婚したい」

続きを読む

ギリシャ 労組 5度目ゼネスト 

ギリシャ労組が5度目ゼネスト

ギリシャの労働組合は、政府が計画する年金制度改革や労働法の緩和に抗議するため、29日に今年5度目のゼネストを実施。この影響でフェリーや公共交通機関がまひし、他の公共サービスも止まる見通しだ。民間セクターの労働者を代表するギリシャ労働総同盟(GSEE)とギリシャ公務員連合(ADEDY)がアテネの議会に向かってデモ行進し、24時間のゼネストには、ギリシャ最大の港、ピレウス港の技師らも参加。ADEDYのスピロス・パパスピロス委員長は電話インタビューで、「ギリシャの社会保障や雇用制度がほぼ全壊する状況に直面している」と述べ、「厳しい反社会的な措置の撤回を目指しており、この闘争に引き続き全力を投じる」と強調した。

2010.6.30 05:00(ブルームバーグ Maria Petrakis、Natalie Weeks)

を引用しました

日本航空 130人 操縦士養成断念 

日航、130人操縦士養成断念 訓練5~7年中止

 会社更生手続き中の日航は29日までに、操縦士養成訓練を今後5~7年間中止し、まだ訓練の初期段階で、ライセンスを取得していない約130人についての養成を断念することを決めた。

続きを読む

「派遣切り」の傷今も 待遇改善 依然厳しく 

激突:参院選2010 マニフェストの現場から/3 雇用 /栃木
 ◇「派遣切り」の傷、今も 待遇改善、依然厳しく


 「忘れるようにしているが、忘れられない」。宇都宮市の元派遣社員の男性(37)は「派遣切り」を経験した時の記憶が今も心の傷として残る。

続きを読む

原町共生授産園 元施設職員 解雇無効 福島地裁 

元施設職員らの解雇無効認める 福島地裁判決

 一方的な解雇は無効だとして、福島県南相馬市の福祉施設「原町共生授産園」に栄養士として勤務していた女性(47)ら4人が、施設を運営する社会福祉法人「福島県福祉事業協会」(福島県富岡町)に地位確認などを求めた訴訟の判決で、福島地裁は29日、解雇は無効と認め、解雇後の給与や賞与、慰謝料など計約4100万円の支払いを命じた。原告代理人によると、不当解雇の訴訟で、慰謝料支払いが命じられるのは異例だという。

続きを読む

労働死傷災害 初の1000人下回る 高知 

労災死:今年半期で6人 昨年の死傷災害、初の1000人下回る /高知
 ◇高知労働局

 昨年県内で発生した労働災害の死者数は前年比8人増の14人に上り、今年に入っても29日現在、既に前年同期比2人増の6人が死亡していることが高知労働局の調べで分かった。休業4日以上の死傷災害件数は990件と初めて1000件を下回ったが、死者数の増加傾向に同局は「近日中に死者が出た場合、緊急の労災防止要請を出さなければ」と危ぐしている。

続きを読む

尾坪商店 155人解雇 雇用保険受給説明会 岩手 

尾坪商店:155人解雇 大船渡職安が雇用保険受給説明会 /岩手
 ◇再就職の厳しさ口に

 経営に行き詰まり民事再生手続き中の海藻加工製造業「尾坪商店」(大船渡市赤崎町、尾坪慶紀社長)が155人の全従業員を解雇し、大船渡公共職業安定所は7日、解雇従業員を対象に雇用保険受給の説明会を開いた。元従業員らはいずれも厳しい表情で、再就職の難しさを口にした。

続きを読む

個別労働相談 過去最多3383件 栃木 

個別労働相談が過去最多 09年の栃木労働局

 解雇や労働条件引き下げなど民事上の個別労働紛争に関し、2009年度に栃木労働局へ寄せられた相談件数は前年度比19・8%増の3383件で、過去最多を更新したことが29日、同局のまとめで分かった。同局は「一昨年秋のリーマンショック以降の厳しい経済・雇用情勢を背景に、相談が増えた。景気の最悪期を脱し、本年度に入ってからはだいぶ落ち着いている」としている。

続きを読む

有効求人倍率0・77倍 全国1位 群馬 

5月の有効求人倍率0・77倍 製造業が牽引し全国1位 群馬県

 群馬労働局が29日発表した5月の労働市場速報によると、県内の有効求人倍率(季節調整値)は、前月を0・12ポイント上回る0・77倍となり、平成20年11月以来、18カ月ぶりに全国1位の倍率となった。上げ幅も全国最大となったが、同労働局では「製造業の期間工などの求人数が大幅に増えたが、正社員の有効求人倍率で改善の動きがみられず、引き続き動向を注視したい」としている。

続きを読む

「働くのが怖い」 

河北春秋

 「働くのが怖い」。20~30代の女性たちが近ごろ一様に口にする言葉だという。長年、労働問題の相談活動を続けてきた「働く女性の全国センター」共同代表の伊藤みどりさんの話だ▼「職場にいじめがまん延しているから」と伊藤さんは言う。正社員、派遣社員、契約社員、パートと多様な身分が混在する職場で同僚同士が競争し、いじめ合う。進む雇用破壊が、働く場に殺伐とした空気を広げていく

続きを読む

中国のジニ係数は警戒ラインを超えたのか 

拡大する所得格差 中国のジニ係数は警戒ラインを超えたのか

  ジニ係数が0.5を超えると、富が過度に集中し、社会の安定が危ぶまれるとされている。中国網日本語版(チャイナネット)によると、新華社は5月、改革開放初期から2007年までに中国のジニ係数は 0.28から0.48に上がり、ここ2年でさらに上がり続け、すでに0.5を上回ったという文章を発表した。

続きを読む

非正規雇用 失業時の不安いつまで 鳥取 

失業時の不安いつまで
非正規雇用


 「弱気になるのも分かるけど、自分の長所をもっと強調しようよ」

続きを読む

マックスバリュ東北 店鋪8割 残業代未払い  

残業代、8割の店鋪で未払い マックスバリュ東北

 マックスバリュ東北(秋田市、宮地邦明社長)の残業代未払い問題で、同社は28日、新たに69店鋪の従業員535人に対しても、過去2年間で残業代未払いがあった可能性があると発表した。同社ではすでに大仙市の2店鋪で69人分の未払いが発覚しており、全90店鋪のうち約8割で未払いがあったことになる。

続きを読む

賃金不払い 金額減少傾向 宮城労働局 

賃金不払い残業、不況で金額減少 宮城労働局

 宮城労働局がまとめた平成21年度の県内事業所の賃金不払い残業状況によると、労働基準監督署の指導で不払い分を支払った件数は184件で前年度比1件(0・5%)減った。

続きを読む

過度な競争 山形 

過度な競争 /山形

 ハローワークの玄関前で許可を得て求職者20人の声を集めた。ある男性にどんな仕事を探しにきたのか尋ねると「私は仕事探しではなく人探しに来た」と苦笑いされた。製造業の人事担当役員だった。「求職者は多いが、採用したいと思う人がいない」と男性は嘆いた

続きを読む

再雇用1年 継続期待権認める 大阪高裁 

再雇用1年で継続期待権認める
大阪高裁 解雇権の乱用と結論


 高年齢者雇用安定法に基づく再雇用制度を設けた会社の社員が、再雇用の1年後に雇い止めになったのは不当として、賃金の仮払いなどを求めた仮処分申し立ての抗告審で、大阪高裁(前坂光雄裁判長)は29日までに、「雇用継続の期待があった」として雇い止め無効と判断し、会社に仮払いを命じた。

続きを読む

社説 JR不採用和解 23年の恩讐超えたい 

【社説】JR不採用和解 23年の恩讐超えたい

 二十三年もの長き“闘争”だった。旧国鉄分割・民営化に伴う国労組合員らのJRへの不採用問題で、和解が成立した。今後は組合員の雇用が最大の焦点となる。恩讐(おんしゅう)を超えた話し合いを望む。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。