月別アーカイブ

 2011年11月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月29日は10件の引用掲載をしました 

2011年11月29日の引用記事は10件です。

【社説】世界最長の労働時間を減らし新たな雇用対策を 朝鮮日報
元マザーズ上場第1号会社を賃金不払いで書類送検 新宿労基署
大成建設を書類送検 エレベーター死亡事故で
石綿被害認定886事業所を公表 厚労省
東電社員自殺:「職場のいじめが原因」 遺族が労災申請 /山梨
JR新潟社員のパワハラ労災認定
雇用390万人創出=新産業育成へ提言-経産省
高校雇い止め訴訟:元講師の請求棄却--地裁判決 /京都
兵庫県内の有効求人倍率 5カ月ぶり悪化で0・6倍 
10月の完全失業率4.5% 前月比0.4ポイント上昇 08年12月以来の上昇幅

続きを読む

スポンサーサイト

11月28日は5件の引用掲載をしました 

2011年11月28日の引用記事は5件です。

 労働者はどこの国でも同じである。バカではない。賃金と待遇改善を求めて雇用主と団体交渉するのは当然の成り行きだ。
 グローバル経済がより安い労働力と消費地を求めアメーバのように這いずり回っても、ふりだしに戻るだけの双六ゲームでしかない。
 一部の富める者だけのために、これ以上無用な乱開発や搾取を拡大させてはいけない。世界はもう既に人類によって寿司詰め状態なのである。

薄型パネル用の微小粒子規制へ 厚労省、特定物質に認定
放射性物質:労働者の線量管理を義務付け…除染作業ルール
再開断念、全127人解雇へ 大船渡・工場被災の製造業
アップルやIBMに部品を納入する中国工場でストライキが勃発
スズキ 労働争議でインド半減 海外生産過去最低に

続きを読む

11月27日は4件の引用掲載をしました 

2011年11月27日の引用記事は4件です。

社説:雇用均等法25年 女性活躍へ意識改革を 秋田魁新報
[独身者調査]「弧族」の時代くっきり
県労働委:連合系7人を任命 県労連が反発、抗議へ /福岡
4000人が反原発の輪 浜岡の周囲4キロ「人間の鎖」

続きを読む

11月26日は6件の引用掲載をしました 

2011年11月26日の引用記事は6件です。

障害者雇用率 全国最低1.51% 埼玉
障害者雇用 わずかに改善
生活保護:職業訓練中断で停止も 厚労省方針、都や大阪市などと協議
年収300万円未満の女性会社員が7割超
労働災害:9月末現在の県内発生状況、死傷者数は前年比6.1%増 /山口
新規就農者:38人減の265人 /熊本

続きを読む

11月25日は4件の引用掲載をしました 

2011年11月25日の引用記事は4件です。

 読売新聞の社説が醜悪である。
 改正労働者派遣法の民主と自公の骨抜き改正派遣法案合意を前進と呼ぶのであるから、それが前進という意味が全く理解できない。また、震災復旧・復興に派遣労働がぜひとも必要とも説いている。
 復旧・復興の初期は土木建築事業が主になるであろうが、こういった職種には労働者派遣が認められていない。その真意が分からず、土木建築への派遣解禁を謳っているのであろうか。
 震災の復旧・復興はまず被災者の生活基盤の確立が前提であって、生活基盤を破壊する非正規労働はかえってその足を引っ張る就労形態で、過疎地での限界集落化と同じ危うい道程である。目先の事項にとらわれず、その背後に忍び寄る危機に対処できる労働でなければ、真の復旧・復興は成就しないであろう。

読売社説 派遣労働者保護 現実路線に舵切れば前進する
高3 未内定6割近く 愛媛
パナソニック系会社:規模縮小問題 日置市や県、離職者の対応策協議 /鹿児島
労働法改正案、男女の定年同年齢化を提案 ベトナム

続きを読む

「派遣切り裁判」最高裁上告激励集会を開催します 

2011年11月25日(金)午後6時30分より
姫路労働会館
(第1・第2会議室)において、
日本トムソン・日本化薬 「派遣切り裁判」
最高裁上告激励集会を開催します。

 日本トムソン・日本化薬 「派遣切り裁判」は大阪高裁において派遣先企業の責任を一切問わないという不当な判決を下しました。私たち原告とJMIU日本トムソン支部・西播地域ユニオンはこれを不服として最高裁へ上告します。
 私たち原告とJMIU日本トムソン支部・西播地域ユニオン、これを支援する西播労連ほか労働者の仲間が上記日時と場所にて最高裁上告激励集会を行ないます。
 ご支援していただける方々のご参加をお待ちしております。

最高裁上告激励集会

YouTube 動画を見る


「政治劣化とエセ会議」 9件の引用掲載をしました 

2011年11月24日の引用記事は9件です。

 民主党政府の政治劣化がすごい。
 己の無策を棚に上げ政策仕分け上での生活保護受給者に対する差別発言は国民の人権を踏みにじる所業である。
 「生活保護受給者は自立した個人といえない・・・」
 「・・・医者を自由に選んでいいのか」
 「家計管理能力が低い・・・」
 「住む場所も、好き勝手にやらせている・・・」
これらの発言が政府の行政刷新会議上での内容であるとは信じがたいものである。
 日本の貧困がどのようにしてもたらされ、どこにその要因があるかを追求する本来の目的を失い、まるで犯人捜してでもいうような幼稚な内容である。
 別の団体が生活保護問題対策全国会議でその貧困の原因追及をされており、そこでは過去のデータや諸外国との比較が報告されている。こういった会議が真の問題解決の手法であって政府の行政刷新会議は「エセ会議」というしかない。

社説 骨抜きの派遣法改正 政権交代の原点を忘れたか 愛媛新聞
政策仕分け 生活保護切り捨て迫る 「医療機関・住む場所制限しろ」
生活保護の「受診制限」「最賃除外」とは 人権踏みにじる議論 政策提言仕分け
生活保護 最多だが低利用率
安全ベルトなしで清掃「台風で転落死」使用者の社長を書類送検
「いじめ・嫌がらせ」労働相談 過去最多 本年度上半期 茨城
米フォード:スペイン工場で来年4000人を一時解雇へ-需要対応で
震災復旧で作業中の12人労災死 262人負傷、東北3県
中国:広東省で過去1週間に1万人余りの労働者がスト入り-FT

続きを読む

11月23日は8件の引用掲載をしました 

2011年11月23日の引用記事は8件です。

 「就活ぶっこわせデモ」と「お金が私から幸せを遠ざけていた」はある意味でリンクした内容であると思われる。
 人にとって何が幸せでそのためにどう行動するか、これは各個人にとって人生の永遠のテーマであろう。
 就職を前にしてその疑問を訴える若者と働いて富を得た者の疑問、これは個人の哲学的疑問とその実践である。
 哲学的疑問を抱かず、実践することも無ければ、充実した日々を生きることができるかどうかは、あくまで個々人の問題だが。

札幌市が「公契約条例案」 ワーキングプア対策に /北海道
出雲のクレーン事故、運送会社など労働安全法違反容疑で書類送検 島根
韓国メーカーのブラジル工場で労働者虐待か「犬のように働かされた」
「大学は就活予備校じゃない」 学生らが"就活ぶっこわせデモ"
広島県の高3就職内定は6割
大卒内定率49.9%/県内10月末現在 青森
高齢者雇用、大企業より中小で進む 茨城
おもろい引用記事
財産全部を寄付し、月10万程度で生活する元富豪「お金が私から幸せを遠ざけていた」

続きを読む

11月22日は7件の引用掲載をしました 

2011年11月22日の引用記事は7件です。

駐車監視員に目標件数尋ねる=法抵触の恐れ、労働局が警視庁指導
雇用対策の基金 20億円積み立て 鳥取
上司暴言「死ね」でストライキ=深セン・香港系下着メーカー
県内労災12%増、警報発令 屋根修復中の転落目立つ 茨城
被災地の失業手当、延長せず 政権、就労支援に軸足
パナ日置の従業員支援 鹿児島県が2専門員配置へ
「行政の不行き届きあった」=主婦年金救済法案-厚労相

続きを読む

「経団連は懺悔し冷温停止」 11月21日は6件の引用掲載をしました 

2011年11月21日の引用記事は6件です。

 経団連の『「安全性の確認された原発の再稼働が極めて重要」とするエネルギー政策提言』は金儲けのためなら手段を選ばずの典型例であろう。
 世界と日本中に放射性物質を拡散させた原発事故の片棒を担いできた経団連は、この期に及んでも「安全性の確認された原発」を謳い誤った経済至上イデオロギーを放出し続けている。まさに福島第一原発と同義である。
 経団連は懺悔し冷温停止してはどうか。山河をこれ以上穢したくはないから。

社説:生活保護最多 長期受給を解消しよう 毎日新聞
日本の貧困率は過去最悪 日弁連会長「政策の貧しさが社会の貧困を生んだ」
梅田で「大阪ニート100人会議」開催へ-ワークショップで就労支援探る
5ミリ超は個人測定義務化=除染作業で基準-厚労省
ホームレス支援雑誌「ビッグイシュー」 震災後、売り上げ減 京都
経団連:米倉会長が、原発再稼働論に異議唱えた孫氏を批判

続きを読む

11月20日は2件の引用掲載をしました 

2011年11月20日の引用記事は2件です。

3党協議にいら立ち 派遣法改正で社民「蚊帳の外」
社説 派遣法改正案 骨抜きの修正は疑問だ 北海道新聞

続きを読む

「苗田刈り」 11月19日は6件の引用掲載をしました 

2011年11月19日の引用記事は6件です。

 ファーストリーディングの青田刈りならぬ苗田刈りは大学に入ったばかりの学生を我が物にせんという、まさに青年囲い込み計画の始まりであろうか。
 社内の会話は楽天に習い英語にし、今度はネスレに習い大学に入ったばかりの学生にその触手を伸ばす。
 学生の就職難を逆手に取り、進路をも決め兼ねている段階の学生をアルバイトで手懐けていく。
 二十歳前後の若者の希望と夢はこれによって見事に打ち砕かれ、「青年よ大志を抱け」と言ったといわれるクラーク博士の思いは露と消え去る。
 海外での二十歳前後の学生諸君の既存権力体制に対する批判精神は健在だが、日本でのそれは今は見る影もない。
 1960年代前後のヘルメットをかぶっていた学生諸君の批判精神は後世には全く受け継がれず、グローバル資本主義を信奉する連中の搾取の対象と化してしまったのであろうか。

社説 派遣法改正案 骨抜き修正は禍根残す 中日新聞
主張 派遣法骨抜き修正 これでは労働者は救われない しんぶん赤旗
最低賃金3円上げ 岐阜労働局、電気など3業種で改定
スペイン:欧州最悪失業率 格差是正訴え、集会
ユニクロ、新卒一括採用を見直しへ 大学1年で採用も
県内17生産拠点 TDK再編構想 秋田

続きを読む

「経営の神様とはいかなる存在か」 11月18日は11件の引用掲載をしました 

2011年11月18日の引用記事は11件です。

 経営の失敗のツケを労働者に負わせる、これは経営者としてもっとも醜い行為ではないか。松下幸之助はそう教えたのだろうか。
 創業家の放漫経営、サラリーマン社長の自らの報酬のみを考えた血も涙もないリストラ路線、今の日本にはそのような経営者しかいないのだろうか。そんな経営者の下で文句も言わずに働き続ける労働者は不幸である。

派遣法案「禁止」削除の3党合意 「構造改革」路線に逆戻り
福井の最低賃金遠い時給800円 経済状況反映684円
全国一斉労働トラブル110番:県司法書士会が23~25日に /兵庫
無罪確定の看護師が和解 病院が懲戒解雇撤回
虚偽報告:爆発事故2回、報告1回のみ 西区の工場と社長、書類送検 /愛知
子供の貧困率、21.6%に=景気低迷で上昇-米
NY「オキュパイ」デモがウォール街を占拠、2万人行進も 米国
東亜外業の整理解雇無効 神戸地裁が仮処分決定
労災認定:きらら藤枝の2人、適応障害発症で /静岡
パナ社に雇用守らせよ 参院総務委山下氏質問 大リストラを批判
三洋CE再編で共産が対策要請

続きを読む

「政治素(人)道」 11月17日は5件の引用掲載をしました 

2011年11月17日の引用記事は5件です。

 ドジョウ内閣だけに実につかまえにくい。本音がどこにあるのか、捕まえたと思ったらスルスルと指の間から逃げていくようで、ハトやカンよりひどいとの評判である。
 しかしそのドジョウは自公に捕まりあっさりと改正労働者派遣法を後退させようとしている。
 自公が下野し民主が政権を握ったとき、ひょっとしたら日本が変わるのではないかと、多くの国民がひそかな期待を寄せたりもしたが、ハトによって国民が豆鉄砲を食らってしまったときから、徐々におかしな方向へと低空飛行をつづけ、もときた道とかわらぬところへ着陸しようとしている。政治主導ならぬ政治素(人)道である。

派遣法改定 後退許さぬ 自由法曹団など院内集会 製造業・登録型での骨抜き告発
5産業最低賃金 5~6円上げ 静岡労働局
サービス残業是正支払い倍増 1億4900万円、10年度
労基法違反、企業名を初公表:敏感さ増す労務・雇用問題 台湾
「生活基盤を破壊する」 TPPに労働者もノー反対集会に200人、デモ行進でアピール 沖縄

続きを読む

「非正規創造」 11月16日は12件の引用掲載をしました 

2011年11月16日の引用記事は12件です。

 地方自治体の雇用創造政策は大歓迎だが、それが新たな格差と貧困を生み出す雇用創出であれば問題である。
 鳥取県が1万人の雇用創造を謳っているが20%が非正規で、それとは別に5000人の非正規雇用で計7000人の非正規労働者創造であり、当事者の非正規労働者にとっては特に有り難いとも思われない雇用創造である。なぜなら非正規が身分不安定・低賃金の代名詞であるからだ。
 社会保険料の事業所負担がない場合だと、非正規労働者には県市民税・国民年金税・国保税がずっしりと重くのしかかってくる、さらに消費税などの国税率がUPされればなおさらである。
 県や市など地方公共団体は自らの雇用から非正規労働を無くし、格差と貧困を生み出す誰も望まない雇用政策など行なってはならない。国と地方自治体による政治の貧困によってもたらされた労働者の格差と貧困はまっぴらである。

製造業派遣 禁止骨抜き 登録型も容認 民自公が合意
中間層再生、若年層の雇用促進で 内閣府の有識者会議
中国人実習生訴訟:賃金差額一部支払う 園芸会社側が方針--初弁論 /群馬
大卒男子初任給 最高と最低で5万円以上の差
雇用創造:正規8000人、非正規2000人 県PT目標、来月にも案まとめ /鳥取
元請け側も書類送検 再発防止へ警鐘鳴らす
アスベスト:石綿退職者、団交権確定 長い潜伏期、特殊性追認--最高裁
労災死抑止へ指導強化 大阪
英雇用統計:7-9月失業者増、若年層で100万人超-ILO基準
パナソニック:茂原工場譲渡へ 県、関係者ら安堵 知事「雇用確保に期待」 /千葉
パナ尼崎工場閉鎖に抗議 兵庫労連 「補助受けているのに」
放射性物質、海に半分以上 約10日で地球一周、気象研

続きを読む

11月15日は8件の引用掲載をしました。 「労働環境は後進国」 

2011年11月15日の引用記事は8件です。

 儲けは先進国、労働環境は後進国並み、それでも経済界は労働規制が強すぎると言う。それを代弁する腰巾着の自公は格差と貧困の生みの親だ。
 正社員になるのが夢となりつつある日本では、労働者派遣法改正案のようなナマコのような改正では意味がない。
 当ユニオンや、となりの労組が闘っている派遣切り裁判では偽装出向、偽装請負、違法派遣の責任を大阪高裁は一切認めなかった。 偽装出向、偽装請負を違法派遣であるとうそぶき労働者派遣法は労働者を保護する法律ではないとまで言い、派遣先企業責任を一切不問にしたのである。
 このような自ら雇用もせずに他人を働かせる悪しきシステムはこの世から一掃させるため、強力な法規制をかけなければ正規・非正規という差別と格差はなくならず次世代の労働意欲を低下させ、真の意味での国(国民)益とはならない。
 
中国のペプシコ工場でスト 労働条件悪化懸念で
労働者派遣法改正案:製造業派遣禁止見送り 登録型も--政府・民主、自公に譲歩
「無期限失業給付検討を」 札幌
大卒初任給が2年ぶり増 11年、高卒は減少
中国各地でストライキ頻発、賃金上昇で電子機器市場に影響も
シチズン、日置の工場増設 来春操業予定、30人新規雇用
潜在失業者469万人 リーマン・ショック後上回る 7~9月
教員の過労死認定審査、「公務外」決定に妻意見陳述「夫の死、何のため」/神奈川

続きを読む

11月14日は5件の引用掲載をしました 

2011年11月14日の引用記事は5件です。

元中国人実習生訴訟 「企業は制度悪用」 群馬
サービス残業是正3億円 千葉労働局、59社を指導 昨年度
年内にも通常基準に=作業員の被ばく限度-厚労省
高校生の就職内定率、50%割れ 福井
福島ゴルフ場の仮処分申請却下=「営業可能」と賠償認めず-東京地裁

続きを読む

西播地域ユニオン新聞105号発行しました  

西播地域ユニオン新聞105号 pdf 177.87 Kb

11月13日は6件の引用掲載をしました 

2011年11月13日の引用記事は6件です。

雇用機会均等法施行25年 中小企業にもじわり浸透 兵庫
From60:60年前 政治の貧困 /愛知
脳・心疾患の労災、地方公務員の認定は民間の半分以下
社説 [人勧見送り] 労働基本権はどうする 南日本新聞
求人千人超すも県内内定厳し 島根
「脱原発」福岡で1万人デモ

続きを読む

11月12日は4件の引用掲載をしました 

2011年11月12日の引用記事は4件です。

日置市:パナ系工場閉鎖方針で緊急雇用対策本部 「経済影響大」迅速に対応 /鹿児島
「格差の拡大に」TPP問題知事懸念 岩手
厚労相、来年度は給付拡充を優先 共済・厚生一元化も提出へ 年金改革法案
大阪市:給与引き下げ、労組と合意 /大阪

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。