スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先ずは国の本家行政機関より是正せよ 

ハローワークが雇い止め 非正規職員が提訴 東京地裁

ハローワークが雇い止めと提訴 非正規職員の男性

 ハローワーク立川(東京都立川市)で非正規職員として働いていた男性(62)が3日、一方的に雇い止めをされたのは不当だとして、ハローワークを所管する国に地位確認と未払い賃金の支払いなどを求め、東京地裁に提訴した。

 訴状によると、男性は2008年4月、公募でハローワーク立川の就職支援ナビゲーターに任用され、毎年4月に契約を更新しながら6年間勤務。今年も再任用を前提に話が進んでいたが、2月に「他にいい人がいた」という理由だけで突然採用を拒否されたとしている。

 男性は「仕事を確保するためのハローワークで、職員の安定雇用が保障されていないのはおかしい」と話した。

2014/07/03 20:23 【共同通信】


1件の記事を引用しました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/8443-5c4d0f10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。