スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方での集団的自衛権行使反対の狼煙は上がり続ける 

米沢 集団的自衛権行使反対 約120人集会  山形

集団的自衛権 行使反対で集会 米沢 /山形

毎日新聞 2014年07月10日 地方版

 政府による集団的自衛権行使容認の閣議決定に反対する緊急市民集会が9日、米沢市の北村公園で開かれた。米沢地区平和センターと米沢9条の会が呼びかけた。大雨の中、約120人の労働組合員や市民が仕事帰りに駆け付けた。

 米沢9条の会の九里広志代表は「平和憲法は戦争のない世界をつくるためのもの。閣議決定はそれを破壊する方向にかじを切った。これからは一票一票がますます大事になる。平和な社会をつくるため一緒にがんばろう」とあいさつした。

 最後に「閣議決定に抗議する決議」を読みあげ確認した。天候の影響でデモ行進は中止となったが、今後は情勢をにらんで集会やデモを計画するという。【佐藤良一】


1件の記事を引用しました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/8456-d9e78995

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。