FC2ブログ

9月21日 なんでも相談村 和歌山 

なんでも相談村:ホームレスなどなんでも相談村
来月21日、和歌山 /和歌山


 ホームレス支援組織や県地評などでつくる実行委による「生きるための『なんでも相談村』」が9月21日午前10時~午後3時、和歌山市の和歌山城西の丸広場で開かれる。今年3月20日に開いた1回目では、34組が相談に訪れ、23人が和歌山市に生活保護を申請した。実行委は「賃金未払い、突然の解雇など状況はひどくなっている」と訴えている。

 実行委などによると、ホームレスの人は市内で50~60人おり、新しい人が増えているいう。「相談村」では、労働や生活保護、多重債務、DV、健康などさまざまな相談に応じる。炊き出しを行い、古着の提供を呼びかける。支援カンパ(郵便振替口座00930-5-287818 生きるための「なんでも相談村」)も受け付けている。問い合わせは県地評(073・436・3520)。【最上聡】

毎日新聞 2009年8月31日 地方版