スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発は日本には必要ない 

原発再稼働 1万6000人反対集会 東京

原発再稼働:反対集会で大江さん呼び掛け 亀戸中央公園

毎日新聞 2014年09月23日 20時08分(最終更新 09月24日 05時26分)

 「さようなら原発全国大集会」が23日、東京都江東区の亀戸中央公園であり、九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働反対などを訴えた。当初は東京都渋谷区の代々木公園を予定していた会場を、デング熱感染者の発生で急きょ変更したが、1万6000人(主催者発表)が集まった。

 川内原発を巡っては、原子力規制委員会が10日、再稼働の前提となる審査書を決定した。これに対し集会では、呼び掛け人の一人のノーベル賞作家、大江健三郎さんが「国民的な抵抗の声を上げねばならない」と呼び掛けた。また、反原発・かごしまネット代表の向原祥隆(むこはら・よしたか)さんが「一歩も引くことなく、再稼働を断念させよう」と述べると、大きな拍手が湧いた。

 集会後は「原発はいらない!」と書かれたプラカードを掲げて行進。長男(3)、長女(1)を連れて参加した練馬区の会社員、武井芙由子(ふゆこ)さん(31)は「福島の事故は人ごとではなく、再稼働などありえない」と話した。【大迫麻記子】


1件の記事を引用しました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/8620-3d682774

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。