スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公契約条例の制定を 

建設労組 賃金引き上げ訴え 約1100人がデモ 徳島

デモ:県建設労組、賃金引き上げ訴え 徳島で1100人参加 /徳島

毎日新聞 2014年10月20日 地方版

 県建設労働組合(西岡孝義委員長)は19日、徳島市藍場町の藍場浜公園で、賃金の引き上げを訴える決起集会を開催し、建設現場で働く約1100人が参加。デモ行進では「後継者を育てるため賃金を上げろ」とシュプレヒコールを上げていた。

 決起集会の開催は2年ぶり。4月の消費税率引き上げで建設の需要が落ち込み、住宅の低価格化で思うように収益も上がらず、多くの組合員が苦境に立っているとして、「更に税率を10%まで上げるのは許せない」(西岡委員長)と訴えた。組合員6700人を対象に7月に実施したアンケートによると、回答者の7割が「生活が苦しい」と答えたという。【加藤美穂子】


1件の記事を引用しました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/8688-e0c0b603

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。