スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治によって踏みにじられた選挙制度、国民はもっと怒らなければならない/国民審査制度をもっと国民に引き寄せよ 

衆院選無効を求め 新たに提訴 東京など8選挙区
国民審査 意外な結果

2014.12.19 12:29更新 産経ニュース

無効を求め新たに提訴 東京など8選挙区

 人口比例に基づかない区割りで「一票の格差」が是正されないまま行われた14日の衆院選は憲法違反だとして、山口邦明弁護士らのグループが19日、東京、神奈川の8選挙区と比例東京、南関東の2ブロックについて選挙無効を求める訴えを東京高裁に起こした。既に広島高裁に提訴しており、大阪高裁にも近く訴えを起こす予定。

 今回の衆院選をめぐっては、升永英俊弁護士らのグループが全国すべての295選挙区を対象に無効を求める訴訟を起こしている。

 山口弁護士らのグループは訴状で、現在の区割りについて「憲法の要求する投票価値の平等を満たしておらず、これに基づいた選挙区選挙は無効だ」と指摘。「衆院選全体が無効であり、比例代表も無効となる」と訴えている。

 最高裁は昨年、最大格差が2・43倍だった平成24年の衆院選を違憲状態と判断。今回の選挙は、最高裁が「格差の主因」としてきた、各都道府県に1議席を与え残りを人口に応じて配分する「1人別枠方式」を条文から削除。選挙区定数を「0増5減」とする是正法に基づく区割りで初めて行われた。結果、最大格差は縮まったものの依然として2・13倍ある。



企業法務戦士(id:FJneo1994)

2014年12月19日 00:44 BLOGOS

国民審査の意外な結果

衆院選の低投票率に引きずられる形で、前回よりも6ポイント以上も投票率が低下した最高裁裁判所裁判官の国民審査。

いつものことながら、罷免の「×」が過半数を上回ることはもちろんなかったわけだが、今年の数字を見ると、いろいろと興味深いところはある。

<罷免を求める票数、及び不信任率>

鬼丸かおる(弁護士) 4,678,087(9.2%)

木内道祥(弁護士)  4,861,993(9.6%)

池上政幸(検察官)  4,855,670(9.6%)

山本庸幸(行政官)  4,280,353(8.4%)

山崎敏充(裁判官)  4,786,184(9.4%)

まず、全体的な不信任率の高さ。

前々回に比べるとやや高めだった前回の国民審査*1よりも、さらに1%くらい高い数字になっている。

低投票率によって投票所に足を運ぶ“無関心層”が減った一方で、一言モノ申したい、という人々がきっちりと思いの丈をぶつけた、というのが背景にはあるのだろうが、このペースで行くと、早晩、不信任率が2桁の大台を取り戻す可能性も否定はできないだろう。

そして、さらに興味深いのが、今回もっとも不信任票が多かった木内裁判官と、もっとも少なかった山本裁判官との得票の「差」である。

限られた材料しかない中での投票で付いた票差は、実に58万票。

このような結果になったのが、「一票の格差」をめぐる先進的な「反対意見」の影響によるものなのか*2、それとも「内閣法制局長官」という前職の地位への信頼によるものなのか、は分からないけれど、ここに、今後の国民審査の傾向を占う何か、があるのかもしれないな、と思うところである。

なお、新聞報道等派されていないが、もう一つの興味深い結果として、最高裁が所在する千代田区での開票結果を挙げておこう*3。

最高裁判所裁判官 国民審査開票結果〔千代田区〕

     罷免可  罷免不可

鬼丸かおる 793   25,607

木内道祥  461   25,939

池上政幸  845   25,555

山本庸幸  278   26,122

山?敏充 2,481   23,919

前の東京高裁長官である、山崎裁判官のこのぶっちぎり感はいかに・・・

法曹関係者も多く居住していると思われるこのエリアでのこの結果が、いったい何を意味しているのか、考えさせられるところは多いのである*4。

*1:http://d.hatena.ne.jp/FJneo1994/20121218/1356195670参照

*2:http://d.hatena.ne.jp/FJneo1994/20141206/1417924871

*3:http://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kurashi/senkyo/shugiin/kaihyo-saikosai.html

*4:なお、衆議院総選挙の投票結果は、ほとんどの選管が公表しているが、国民審査については公表していない選管も多い。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/8860-60c15ea0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。