スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働者は炭酸の泡か! 

コカ・コーラ 全世界で最大1800人削減

コカ・コーラ、全世界で最大1800人を削減へ

By MIKE ESTERL

2015 年 1 月 9 日 03:51 JST THE WALL STREET JOURNAL

 米飲料大手コカ・コーラは8日、全世界で1600?1800人の従業員を削減すると発表した。昨年10月に発表した30億ドル(約3600億円)のコスト削減策の一環となる。

 ジョージア州アトランタに本拠を置くコカ・コーラによると、この日から対象となる従業員への解雇通知を開始した。向こう数カ月にわたり削減を進める。

 一部の事業については見直しを継続しているとした上で、「現時点」では1600~1800人が削減の対象になるとした。そのため、削減数は今後増える可能性もある。

 コカ・コーラの全世界従業員数は約13万人。

 ウォール・ストリート・ジャーナルは先月、同社が1月初旬から世界で1000~2000人の人員削減を計画していると報じた。

 コカ・コーラは昨年10月、炭酸飲料の販売不振を理由に今年と来年の利益目標を達成できないとの見通しを明らかにしていた。30億ドルのコスト削減策は2019年の完了を予定している。


 件の記事を引用しました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/8913-79400427

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。