スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活保護制度は生きるための最後の砦、憲法に保障された国民の権利である 

生活保護減額 受給者103人 福岡地裁に提訴

2015.3.17 07:01更新 産経ニュース

生活保護減額で受給者103人が福岡地裁に提訴

 平成25年8月からの生活保護費基準額引き下げは憲法が保障する生存権を侵害しているとして、福岡県の30~90代の受給者103人が16日、国や市などに引き下げの取り消しと計約1400万円の損害賠償を求め福岡地裁に提訴した。弁護団によると、同様の集団訴訟は全国で20件目となる。


1件の記事を引用しました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/9036-c8b7f4db

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。