スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪法を生み出した責任が国会議員にあるなら「国会議員の月給を16万円にしろ」ももっともな意見だ 

労働者の3人に1人が非正規職 平均月給16万円 「国会議員の月給を16万円にしろ」 韓国

韓国、労働者の3人に1人が非正規職、平均月給は16万円=「国会議員の月給を16万円にしろ」「大韓民国はどうなってしまうの?」―韓国ネット

配信日時:2015年6月6日(土) 10時58分 livedoorNEWS

28日、韓国・朝鮮Bizによると、韓国統計庁は、非正規職が600万人を超え、全労働者に占める割合が32%になったと発表した。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

韓国統計庁が発表した「2015年3月の経済活動人口調査労働形態別付加調査結果」によると、今年3月時点での非正規労働者の数は、前年同月比1.7%(10万1000人)増の601万2000人で、全賃金労働者(1879万9000人)に占める非正規職の割合は32%となった。

非正規労働者を要素別に見ると、年齢別では60代以上、20代、50代の順に増加。産業別では、卸小売食品・宿泊業、個人事業・公共サービス業、建設業が増加している。

さらに、最近3カ月間の平均月収は、正規職が271万3000ウォン(約30万3000円)で前年の同期間と比べて4.3%増加した一方、非正規職は146万7000ウォン(約16万4000円)で0.5%の増加にとどまっている。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

「本当に非正規職が600万人しかいないのか?この統計発表は信用できない」
「非正規職が146万ウォンを稼ぐには、日が昇る前に出勤して夜明けに退勤しないと無理だ」
「就職できないのは、私の能力が不足しているせいだと思っていたが、この国の社会構造的な問題が大きいようだ」

「夢も希望もない」
「もはや、勉強して成功する時代は過ぎてしまった」
「正規職でも生活が苦しい。非正規職はより苦しい。大韓民国はどうなってしまうのだろう」

「146万ウォン?正社員の私よりも多いではないか!」
「さらに衝撃的なのは、税金が引かれる前の数字ということだ」
「国がこんなことになるまで、国会議員は何をしていたのだ。国会議員の給与を146万ウォンにしろ」(翻訳・編集/三田)


1件の記事を引用しました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/9136-eb8a5375

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。