スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「すべての女性が輝く社会づくり」をほざく日本国首相にはまったくできない相談だ 

大企業に 男女賃金格差公表 義務付けへ イギリス

英国、大企業に男女の賃金格差公表を義務付けへ

2015年07月14日 16:02 発信地:ロンドン/英国

【7月14日 AFP】デービッド・キャメロン(David Cameron)英首相は、14日付の英紙タイムズ(The Times)が掲載した寄稿で、従業員250人以上の大企業に対し、男女間の賃金格差の公表を義務付ける方針を明らかにした。

 英国で女性の給与は現在、男性よりも約20%低い。キャメロン首相は、この男女間格差を「一世代で終わらせる」と宣言。加えて、女性の割合が少ない分野への女性の進出を奨励し、女性の企業取締役の増加や安価な育児サービスの充実などにも取り組んでいく考えを明らかにした。


1件の記事を引用しました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/9177-eb45adb2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。