スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働条件向上を勝ち取るためのストライキは労働者として当然の行為 

現代自動車 4年連続 ストライキ 韓国

現代自動車で4年連続のスト

2015 年 9 月 24 日 11:28 JST

THE WALL STREET JOURNAL

 【ソウル】韓国の自動車最大手・現代自動車では23日、4分の3以上の従業員がストライキを決行した。4年連続のストとなる。

 現代自動車労働組合は賃金や手当をめぐる数週間の労使交渉が決裂したことから、国内工場3カ所全てで23日早朝から8時間ストを行った。24〜25日もさらにストを計画している。

 労組の広報担当者は「会社側がより良い提案をしてこない限り、交渉のテーブルには戻らない」と述べた。

 従業員数約6万2000人の同社の組合員約4万8000人は今月、ストへの賛否を問う投票を行い、圧倒的多数でストに賛成していた。業績不振の現代自動車にとってさらなる試練となる。

 現代自動車は昨年夏のストで9100億ウォン(916億円)に相当する約4万2000台の生産減を被っている。


1件の記事を引用しました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/tb.php/9238-bbcf0361

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。